コミュニティスペースさんと打ち合わせ。人生のあみだくじは自分で線を引ける感じがします

コミュニティスペースさんと打ち合わせ。人生のあみだくじは自分で線を引ける感じがします – 鹿児島MAG 鹿児島をマンガ、アニメ、ゲームでにぎやかに!お客さんに紹介していただきコミュニティスペースさんと打ち合わせをさせていただきました。

とてもいい打ち合わせで目標に一歩近づけた感じがあります。

人生のあみだくじは自分で線を引ける感じがします。

お客様がイベントされていた会場。とてもきれいでスタッフさんも良い方でした

今回打ち合わせさせていただいたコミュニティスペースさんは、お客様がイベントなどされていて、サイト更新しながらいい会場だな、素敵なコンセプトだなと思っていた場所でした。

お客様にお願いし打ち合わせの機会を作っていただいたのですが、ランチミーティングのあと実際に施設で打ち合わせという感じだったので、とてもスムーズに打ち合わせできました。

会場もとてもきれいで、スタッフさんもコミュニティスペースを運営されている方ということで、親切で良い方ばかりでした。
とても良い会場なので、何かイベント出来ればとワクワクして帰ってきました。

コミュニティスペース

まだ構想段階でも相談できる場や仲間がいる。サイボウズはありがたい

どのようなイベントをするかなのですが、子どもたち向けのボードゲーム体験会という以外は決まっていません。
そんな段階ですが、サイボウズでいろいろ相談中です。

こういうときまだ構想段階でも相談できる場や仲間がいるのはありがたいです。
書く間に自分でもアイデアを整理できたり、メンバーさんのコメントで問題点や皿習うアイデアがうかびます。
協力してくださるという声もありがたいです。

子どもたちとのゲームは、自分が好きなものを再認識できるというか、アナログゲームがさらに好きになってとてもいいです。
メンバーさんの力借りて実現できればと思います。

いまいる場所から、向かいたい場所へ。人生のあみだくじは自分で線を引ける感じがします。

打ち合わせは前は緊張していたのですが朝大好きなクリエイターさんが「やりたいことは、とりあえず、100回ほど言っているとそのうち、誰かが聞いてくれる。」とつぶやかれているを拝見して、何か自信を持って打ち合わせに臨めました。

普段お客さんに何かお願いすることはないのですが、数日で会う機会をセッティングしてくださり、ランチミーティングの時から同席してくださり、私のことをどういう人間か熱弁して下さり、ありがたく涙が出そうでした。

タイミングやご縁にも恵まれ、また目標に一歩近づけそうです。

今日の一連の出来事で、いまいる場所から、向かいたい場所へ。人生のあみだくじは自分で線を引ける感じがしました。

それもいまいる場所を確実に進んで行けていればこそですね。

17日のゲーム会が台風の影響でつぶれたのですが、メンバーさんすぐに切り替えてくださり、10月の会に向けて動き出してくれたのもありがたいです。

アフリカの諺「もしあなたが、急いで行きたいなら、一人でいけ。しかし、もしあなたが、遠くへ行きたいなら、一緒にいけ。」

この諺大好きなのですが、これを実感できた日でした。

私はメンバーさんやお客様に恵まれているなと本当に思います。

この企画も形にして表で案内始められるように頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です